バカを見たのは椛島地区


明日行われる崎山の浮体式洋上風力発電施設の開所式。
戸田建設、市、五島市3漁協に、市が独断で選んだ関係者各位が出席しての開所式。
椛島から移設された風力発電基そのものは国からタダで頂いたもの。それを戸田建設へ市が運営委託。
戸田建設は発電した電力を九州電力へ売電。
使い物にならない五島福江漁協の長吉組合長。
実証実験船の長吉丸も停泊したまんま。
IMG_6997 IMG_6998現時点では一つも島の将来にプラスになる事業ではありません。
五島市が風力施設基を売り込むわけでもありません。戸田建設の言いなりで進んでいる事業だといっても過言ではない。
一番バカを見たのは椛島地区。水素製造施設も崎山へ移設。椛島伊福貴のカバカフェはどうするの?windfarm04 windfarm07
毎年開催される椛島の大祭。戸田建設社員は神輿の担ぎ手で町を盛り上げるものの、担当課・再生可能エネルギー推進室の職員は誰一人として応援もしない有様。

五島市は再生不可能自治体に突き進んでいるように感じるこの頃である。

 

コメントを投稿する