信任少なき「無投票再選」へ一言


告示日を迎えた五島市長選挙出馬届け出の今日。

おそらくご本人である現職市長の野口市太郎氏は、自分に都合が良いように勘違いした意見を各報道機関に答えることでしょう。

「4年前の当選と違った喜びがあり、責任感をひしひしと感じている。無投票での再選を多くの市民に感謝したい」と語ることだろう。また、「再生可能エネルギーの先進地、世界遺産に登録に向け市民の皆さまと一緒に汗を流し、まずは経済の活性化に全力を挙げて取り組みたい。」と付け足すでしょうね。

市民の皆さんがこれまでの4年間をどう検証しているのだろうか。無投票ゆえに、市民の真の声を届ける必要はあるのではなかろうかと勝手に考え、当サイトが嫌われ役をかって意見投稿を開設することにします。

4年前の当選時、当選者 野口市太郎氏は語った。

豊富な行政経験をアピールし、疲弊を続ける地域再生策として農林水産業と観光の振興や地産地消の推進などを訴えた。

当サイト管理人としては、5段階評価で表すならば「2」信用度は低いと答えておこう。
信用度がゼロでない理由として、極少数の企業、個人、そして自民党国会議員、自民党市議会議員からは「信頼(我々を裏切る事は出来ない首長)」は得ているからである。

メールアドレス記入無しでコメント投稿できますので、再選市長へ期待する事、反省していただきたい事などのご意見を投稿願います。※最近、ネットサイトでの名誉棄損による損害賠償請求事件が流行ってございます。くれぐれも誹謗中傷にあたる投稿には十分お気をつけてください。


[contact-form-7 404 "Not Found"]

[1_名前] => ◯山
[2_再選市長へ期待する事、反省していただきたい事] => 信任少なき再選。まさにお言葉通りである、さらに新聞取材へのインタビューを管理人が先回り。この通りの言葉になってしまったら笑われもの。全て管理人である丸田氏がお見通しってわけだ。この4年間は農協への巨額寄付から始まり、某建設会社と前副市長、文具屋との言いなりにこれまた巨額の税金投入。市民との結集など馬鹿な市民が騙された4年間であった。全ての事業にはいつも谷川代議士の名が浮上するなどリーダーシップのない県内でも低レベルの首長再選という結果となりました。無投票再選だからこそこの場を提供してくれる管理人さんは建設的に市長に対して意見を申し述べていると賛同できる。


[1_名前] => 大形扇風機市太郎
[2_再選市長へ期待する事、反省していただきたい事] => 顔つくりに海を扇風機だらけにしようとしてるが未来の五島の水産資源を半永久的に潰す事業とわかってんのかね?


[1_名前] => 元市民
[2_再選市長へ期待する事、反省していただきたい事] => 短い帰省が終わり、娘に「五島市の市長選挙は無投票らしい。」と話すと…「木の選挙ポスター掲示板が勿体無いから何回も使える仕様にしたらええねん!選挙管理委員会はアホや!」とか「ふるさと納税の勧誘は私語ばっかりの奴らより、市長直々に空港、港で市長がせなアカン」とか(笑)

日本初が好きな自治体にJCからの意見がありました(笑)