市民が動けば・・・


2016/03/10 9:09の事である。
一通のメールを市役所監査事務局へ送った。

丸田です。
今回の事務監査請求をすることで非常に大変だったものがあります。
件数が一件もなかったのが理由に値するのでしょうが。
それも理解します。
総務課長へ選管に必要な書式を自分らでつくるってことは、市役所業務の市民サービスにマイナスでありますが故、
私の方で指示された書式をつくったものを無償提供しますので、市役所サイド様式に構成しなおして
ダウンロードサービスに利用していただきたい。
ファイル一式(word/pdf)データを進呈致しますので、総務課長と検討なさってください。
何の意味もないですから!心配なさらないでください。
直接請求権を行使できる「事務監査請求」これは住民監査請求と違い定められた有権者からの署名捺印等の一定の数を集め、署名簿の確認がなされPASSしないと請求書の提出ができないちょっと厄介な監査請求である。
五島市制12年間で、これまで一度も提出される事が無かったのである。
つまり提出されることはないだろうと市役所も考えていたのだろう。
申請に要する書式は一切なく、説明時に書式のテンプレートコピーらしきものを頂き、このような資料を提出してくれという市役所の構えであった。

今後のことを考えて、作成した書式一式を2016/03/10 9:09に無償で差し上げていたのであった。

事務監査請求の制度について という部分が補足追記されたのであった。
さらに
請求書の様式

事務監査請求書(様式1) (PDF) (Word)
事務監査請求代表者証明書交付申請書(様式2) (PDF) (Word)
事務監査請求署名収集証明書(様式3) (PDF) (Word)
事務監査請求署名簿(表紙) (PDF) (Word)
事務監査請求署名簿 (PDF) (Word)
事務監査請求署名収集委任状 (PDF) (Word)
事務監査請求署名証明申請書 (PDF) (Word)

市役所に「こうしたらいかが」「こうすればいいのでは」
その場では相づち対応する。
しかし動かない。ならば無償でプレゼントするのが私流。
そこまでやられりゃ動かざるをえないのである。

 

One comment

  • 現役市役所職員

    丸田さんさすがです、ありがとうございます。本来ならば私達市役所職員が市民のために頑張らねばならないのですよね。自分達から率先さして奉仕作業をするなど、今の市役所では無理な望みです。
    無償提供が現金の寄付だったらマスコミ発表してたか、広報紙面に掲載されていたでしょう。市役所職員の業務に意見するための監査請求書式ですからね^ ^

コメントを投稿する