寄稿されれば「無視」は出来ない


丸田さん偽善者ぶるのは止しましょう!

投稿者=親切市民 13:27

苦言を呈する丸田さん、久賀島の道路工事入札が行われたのご存知ですよね。
結果見て何も感じませんか。
ま、ご身内の建設会社のこととなれば正論を表向きにする丸田さんでも突っ込まないんでしょうね。
久賀島に現存する建設会社は一社のみ。
予定価格の94.32%での落札。
松本以外は本土の建設業者。松本建設の金額にそれぞれ右肩上がり。
よその工事入札だったら「談合」と書き散らしているんじゃないのですか。
どうせこの投稿も表沙汰せず公表しないんですよ。
あなたがいつも口で言う、人に厳しく自分に甘い。じゃないですか。


warabi
工事名 久賀7号線(蕨~福見)道路整備工事
工事場所 五島市蕨町
予定価格 10,692,000円
最低制限価格 9,701,000円


親切市民様

昨晩この入札結果の案件は知っていました。
率直に、松本建設落札でよかった!!と思いましたよ。
そして指摘されている「談合」の疑いなど一切抱いておりません。
なぜなら最低制限価格と予定価格の開きをみてください。
991,000円です。
本土の工事で見てみるとお分かりになられると思いますが、最低制限価格と予定価格にはさほど開きがございません。
その前に、久賀島含めての2次離島地区を本土と同様に考えないでいただきたい。
輸送単価、これには重機、砕石、作業員の船賃等の運賃が発生します。作業員においては毎日のことでしょう。
使用するトラックにバックホー、路盤を固めるローラー車などの大型建設重機の運搬費用も馬鹿になりません。
他社と地元企業の違いと言えば、松本建設は生コンプラントを自社で構えられています。
他社が落札されていれば当然に松本建設より生コンを納めていただくでしょう。
ここに単価の問題が出てくるんですね。
設計単価、労務費道路工事に必要な2次離島地区での厳しさを勉強なさってから言いがかりは言って下さい。
身内の企業かわいさで言わせていただくとしたら、私が市役所に対して態度が横着すぎるので、嫌われてはならぬとの思いで、財政課課長には「私と松本建設はまったく無関係。私がこうだから松本建設もこうだ」とは考えないでください!と一言お話はしたことはあります。

いっときますが、いくら身内企業であろうとも是は是、非は非で対応するのが丸田ですので!
入札の結果を見て思ったこと、本土の企業もシビアに計算されての応札だったと思っています。
指摘された疑いなどまったくなにのでは?とお答えさせていただきます。

以上

 

One comment

  • 鬼平

    丸田と松本の肩を担ぐではないが
    松本さんが本土の工事を落札したことは未だにねえべ。そしてランク外の工事ばかりで指名外の事業ばかりでも無駄口一つ叩かねえ会社だぺ。
    あんさん、たくさん勉強してから意見されたがいいぺ。そして丸田が身内企業だからと見逃す事はないべ。あんさん、丸田が松本で頑張っていた時の話しってるべか?
    他人に優しく身内に厳しい、だったと聞いているべ。この話を今の社長の2代目が読んだらわかるんでねえべか。

コメントを投稿する