「安心安全」市長に問いたい


全国の9割がストーカ方式を採用し問題が発生していないので心配は無用であると反対者住民へ白紙撤回はしないとの理由。

ならば、今日まで震度3以上の地震が発生しておらず、年に一、二度揺れる程度の地震安全都市五島市。

熊本大地震発生で気持ちが変わったそうである。揺れない五島市、いつ大地震が発生するかわからない。

ん?まてよ、全国の9割以上で稼働していて問題が起こっていないから安心安全。五島市は古くは600年前から地震は起こっていない。ここ数年は台風の被害も少ない。

地揺れに悩まされない五島市。しかし大地震はいつ発生するかわららないとし、築52年になる五島市役所本庁舎を建替えるとはりきる五島市長 野口。

いつ発生するかわからない、そうである。新ごみ焼却施設も環境問題がいつ発生するかわからないのである。

全国の9割で稼働しているから安心安全だと言い切れない。言うのであれば問いたい! 600年以上揺れていないから安心安全な島なのではないのかよ。

市長さんよ、あなたは五島市のトップだろう、あなたは五島藩主と五島家のお墓を知ってるかい?

五島藩主・五島家の菩提寺。大円寺 福江藩主五島玄雅の墓。

大円寺は末寺14を抱え五島の寺院57寺を統括していた曹洞宗の寺院で、福江藩主五島(宇久)家の菩提寺。応永10(1403)年宇久氏9代勝が現在地に松月庵を建てたことに始まり、その後大永年間(1521~1527)に第17代盛定が庵を再興し現在の大円寺とし、これまでの菩提寺であった清浄寺から菩提所を移している。

お墓が倒れず立派に残っている。地震はこの先発生する可能性があるというならば、新ごみ焼却施設は安心安全だとは言い切れないと今議会で訂正すべきである。

しかし残念な話ではあるが、こんな内容を市長に問える市議会議員は五島市議会にはいません。

なぜなら、21名の市議会議員に変人はいませんから。

 

One comment

  • 現役市役所職員

    これは鋭い追及です。
    誰も答えきれません。地震、起こらないとはいえません。新ごみ焼却施設、問題は発生しないとはいいきれません。
    本日、私は代休をいただいでおりますが、この天気で読書とネットサーフィンで過ごします。
    昨晩からのサーバー内メンテナンス他、ご苦労様でした。

コメントを投稿する