さて、DBO方式で勝ちとれる企業は!?


最初っから大手企業と話は進む「ごみ焼却施設事業」←(過去記事)
今年度中にDBO方式での入札公告が行われる旧福江清掃センター(現在旧施設は解体中)跡地に建設される、新ごみ焼却施設。私はこれまでの建設地見直しへの抗議活動には終止符をうちどの事業社が勝ちとれるのだろうか?と言う点に切り替えたのである。

記念すべき一発目の入札に参加されるであろうと思われる事業社は!

「三機工業株式会社」のグループ企業である「三機化工建設株式会社」である。
企業ホームページ→https://www.sanki.co.jp/skk/


なぜ三機化工建設をあげた訳だが、お隣の新上五島町(新上五島町 クリーンセンターごみ焼却施設2002年竣工)また、対馬(対馬クリーンセンター流動床ガス化溶融システム 2003年竣工、上部画像)の同じ離島地区にて運営管理事業で進出されているからなのである。これまでにトラブった話は耳にしていないし、安心・安全を建設の理由にあげた五島市にはぴったりと言ってもいいのではなかろうかと独断と偏見で紹介させて頂いた。
また同じ長崎県の離島を受け持っている点では、燃料補充等の運搬に係る経費でも群を抜いてコストを低く抑えられる利点もあるのではなかろうか?
しかし、新上五島も対馬の焼却施設も五島市を稼働年数はさほど変わらないのにな。
五島市の大型特殊施設は家電製品並みの対応年数なのだろうか!?

さて、この入札に参加される予想もシリーズとして公開していこうと考えるのである。

この先どうごねても反対住民が望む『建設地白紙撤回』は無理なのである。
沖縄米軍基地問題に石木ダム問題に真似ていろんな法的手段をとろうが答えは変わらないのである。
それが行政事業ってものなのである。
私は食肉センターに大波止ホテル解体にと意見をし続けてきた。
しかし引き際も忘れず、これ以上騒いだって無理だと悟った時点で手を引いてきたのである。
手段は、住民監査請求提出更には、私が問題として訴えてきた中身を少しでも多くの市民に解って頂こうとのことで市に頼んで市民説明会を開催してもらった。これで終結でいいのだ。

反対する大浜地区住民も『反対!』の看板から『降参!』に書き換えてはどうだろう。
近くは香珠子海水浴場、目の前には自動車学校、自分たちで、汚染される心配のある『海』等と風評を拡げる必要があるのか?
反対住民らが今後やるべき行動は?
五島の海を汚すな!と主張してきた以上、新ごみ焼却施設が最悪の環境問題を引き起こさないように、
建設後は反対住民らが厳しい眼で施設稼働を監視していけばいいのである。いや、やる必要があるのである。
五島市全部の市民の為に行動すべきなのである。

 

7 comments

  • 現役市役所職員

    丸田さんお疲れ様です。丸田さんの方向転換は事業反対への諦めではないと察します。あっちの水に、こっちの水。方向性というか元々反対する理由がいい加減なだけではないですかね。昔、嫌な思いをさせられたから嫌だ。ですよね。ならば昔はダイオキシンの影響は魚や農産物に発生していたのでしょうか? 聞くに、大浜地区より高田地区のほうが匂いとうの影響はうけていたと聞きます。でも高田地区住民は反対していない。さらには反対住民の事務的作業は出張所の臨時職員が公私混同しながら日々の市役所業務を行っていたという話も本庁では一部問題扱いされていた時期もありました。丸田さんの予想しての10月の記事、今読み返しましたが正に泥沼に向かって進んでいるんですよね。建設地区の白紙撤回は議会にて4度の請願書は否決。事業予算も議会で可決。県議会議員もこの辺りを理解為されない程度のかたなのでしょう。丸田さんは今後進行していく事業に対して地区にとって、さらには五島市にとってプラスになるような事業を展開してくれとの意見を11月の話合いの場でしていたのです。
    傷はなかなか治らない。大浜地区住民は主治医を県議会議員にかえられたみたいですが、勝ち目のない調停申立て。県議会議員は別の意味で顔出ししたんじゃないですかね。例えば建設に顔を利かせるとか。全ては10月の記事でなんとなく理解できました。
    http://510-journal.info/?p=13743

    • ばっぷん

      いくら地域の問題だとしても市が推進する事業に職場で公務時間内に反対運動の事務処理するのはいかがなものでしょう。例え臨時職員であっても公務員としての採用です。やるのであれば業務に無関係な時間でしょう。見逃す上司も上司です。丸田さんが一番許せない部分ではないのですか。もしくは知りながら知らないふり? そんなことする丸田さんではありませんよね。多分に出張所の職員は知らない、そんな事はありえないとかしらを切るんでしょう。発展しない五島市役所。どうせ権力者のコネか何かで採用されたくらいなのでしょうね。

      • ばっぷんさん、はじめまして。まず一言、特定の人物に対してのご指摘は匿名でなく本名、そして連絡先アドレスを正確にお願い致します。私は確かに公務員の業務に関し強く指摘し本サイト上でも厳しく追及したりもします。しかし私には約束事があり名指しで指摘するのは係長以上の管理職としております。現役市役所職員さんの内容ですが、本庁にて問題化された内容と記載されておりそれなりに指導は行われたものと私はスルーしました。現役市役所職員さんにおかれては職場内でも詮索が行われており、私自身にも仲の良い管理職からそれとなく聞き出されようとされた経緯もあります。仮にそのようなことが現実の行動であると知っていたならば上司にきつく意見しております。
        私は今日までそのように市役所業務に対しては対応させて頂いております。私の対応がまずいのであれば私をどうぞ非難なさって下さい。
        業務に差し支えなければ空いた時間で行われても良いのではなかろうかと思います。任された業務に支障がでれば上司が指導なさるでしょうし。私はそこまで突っ込む暇はありません。あしからず。

      • ばっぷんさん、コメントされるのは構いませんが、職員の氏名投稿はルール違反です。なぜなら貴方は匿名であり連絡先アドレスもデタラメ。貴方はネット上での発信に対して責任を拒否されておりますので今回のコメントは管理者の判断で削除させて頂きます。私に意見があれば電話でも構いません。非通知も対応していますのでご連絡下さい。09020808438

    • いつもコメントありがとうございます。
      返信するまでないかとスルーしようと思っておりましたが、ばっぷんさんから貴殿へ返信がなされていたので返信させていただきます。
      そこまで突く内容だとは私自身思いませんし。
      >反対住民の事務的作業は出張所の臨時職員が公私混同しながら日々の市役所業務を行っていたという話も本庁では一部問題扱いされていた時期もありました。

      出張所での業務内容が本庁へ知れ、問題扱いされていた時期があった。との内容に、私は本庁がきちんと指導されていると受け取りましたので!
      人は本題が何であるかを考えず、あまり関係のない部分を大袈裟な問題扱いにしがちです。しっかりと文章を読んでコメントいただきたいものですね。
      残り少ない2016年ですが、一年間コメントありがとうございました。

  • こんどう

    えぇ〜〜
    丸田さんの仕業だったの。看板の文字。
    文句言えないですよね。
    いつまでもダラダラと駄々をこねるやり方よりきっぱりと握手交わすほうが大人ですもんね。どうせひっくり返る事はない。ここは多くの五島市民のために一肌も二肌も脱いでみせる。だって住民の中には賛成派もいるんでしょう。

  • 鬼平

    反対の看板は雨風、日光、潮風にさらされ日に日に廃れていくんだべ。自分達の行動が五島市の市民を動かしたのか?ここが一番大切だべ。
    丸田はネットを利用し沢山の問題点を追求してきたんだべ。図書館計画も食肉センターも大波止ホテルも全部そうだったべ。真剣に真っ直ぐに。毎日毎日反対住民らは市民に訴えてねえべ。この看板の路線は観光バスも通る路線だべ。
    解体が進んでいるってことはどうにもならんてことだべ。みっともない反対看板から、五島の自然は我々が中心となって守っていこうという内容に書き換えたら市民もみるんでねえべか。
    反対から降参。市役所、市議会に恩をきせるのも今後の流れには必要だっぺ。
    しかし、丸田のやる事、考える事、切り替える心は普通じゃねえべ。