東條副市長、今日行きますね!


昨年29日、0時48分に息子さまのおこした窃盗、事故の事実確認でお伺いさせていただきます。
事件発生の2日後には親子仲良く示談交渉に!!
うまくいけばバレなくて済むの隠ぺい仕業。

右側、前部は大破で廃車であったのだが…
新聞メディア各社へは「右側、前部は大破で廃車」の事故に関しての説明はなされていないのか!

示談で済まされる話じゃねぇよ。

五島市長 野口市太郎へも私の気持ちをメール送信。

副市長のご子息の窃盗事故。記事にさせて頂きます、

時は0時15分。五島警察署へ向かう丸田です。

丸田、山田博司のことばかり調査するでねえ。お前の留守中に五島では大変なことがもみ消されそうになっている。長崎〜雲仙〜新上五島町〜長崎〜福江の強行な年末年始のスケジュールをこなし、やっと帰って来て日付けが変わった6日の深夜。


帰宅はジャスト2時!

帰りつき警察から戻ってきた頃には数名の方々から情報が届けられていた。

いつも山田博司の追求でご多忙の最中であることと存じます。やはり東絛の情報は入りましたか!

本人と犯人は示談で話しは済んでたのですが犯人をばらしたのは他でもない警察官です!

丸木地区に住む者と五島警察署員の仲良い警察官が、丸木地区に住む者に情報を漏洩させた!信用がない五島警察署員ですね!

木場町在住 官舎男

死人が出ていたとしても警察署、加害者の観光協会職員の東條(1月4日付けで退職)。そして五島市副市長で父親の東條は事件にしないようにもみ消すのだろうか。

最近は五島市役所職員の職務の現状に対しても私に苦情といえる文句も届けられている。自身の信頼回復のためにも白黒はっきりさせる必要があるとしてきちんと調査し公表したい考えである。

まずは五島市役所大浜出張所の所長かな。

今朝の長崎新聞より

五島警察署員からの情報が漏洩されていなかったら事件としてもみ消されていたのだろう。しかし2人の副市長、辞め方が素晴らしい!五島市長 野口市太郎の人選人事。一級先輩、同期で選んだ女房役、次の人選は後輩か⁉︎

丸田がなってあげても良いのだが!

情報が拡散され、警察も逮捕に動かざるをえなくなったのだろう。漏えい警察署員を褒め称えましょう!


新聞各社でこうまで違う。
駐車場に止めてあった他人の車を盗み、酒気を帯びた状態で運転したとして、五島署は5日、五島市福江町、団体職員、東條一生容疑者(36)を窃盗と道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認しているという。
逮捕容疑は昨年12月29日午前0時45~50分ごろ、同市中央町のコンビニエンスストアの駐車場で、同市松山町の会社員(43)の軽乗用車を盗み、酒気帯びで運転したとしている。 五島署によると、会社員はコンビニで買い物中で車に鍵を付けたままだった。車は同日午前1時ごろ、福江町内で見つかり、その後、東條容疑者を発見。呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。【毎日新聞、今手麻衣】

五島市で車を盗み酒を飲んだ状態で運転したとして、市の観光協会職員だった男が5日、警察に逮捕されました。男は副市長の長男で、副市長は進退伺を提出しています。逮捕されたのは、五島市観光協会宣伝課の課長補佐だった東條一生容疑者(36)です。警察によりますと、東條容疑者は先月29日午前1時前、五島市中央町でコンビニエンスストアの駐車場に停めてあった軽乗用車を盗んだ後、福江町の市道を酒を飲んだ状態で運転した疑いが持たれていて、車は近くで放置された状態で見つかりました。調べに対し、東條容疑者は「覚えていない」と容疑を否認していますが、28日夜に行われた観光協会の仕事納めの懇親会ではビールなどを飲んでいたということです。東條容疑者は今月4日付けで辞職しています。東條容疑者は五島市の東條一行副市長の長男で、市によりますと、東條副市長はこれまでに野口市長あてに進退伺を提出しています。