投稿者=山田研究会会員NO2『厚顔無恥な山田博司に県議辞職をお勧めします。』


http://n-seikei.jp/2017/01/post-41677.html JC-NETへ山田研究会会員No2様より連絡があった模様です。

山田ひろしの支持者に後援会、誰一人としてきつく注意も与えれる人がいないことがこのような人間を育てあげたってことです。大浜地区のごみ焼却場反対住民も五島市長同様に人選ミスでしたね。


投稿者=山田研究会会員NO2

謹賀新年

(ヒロシです。ヒロシです。やまだヒロシです。)

ご存知の通り、1月8日は成人の日です。市町村が主催し成人式の式典は、各地の地域状況によって開催されています。

長崎県議会議員版の『ゲスの極み山田博司』

福岡県飯塚市は1月8日に開催されますが、飯塚市長斎藤守史氏の「賭けマージャンの問題」を受け、斎藤市長は例年、式典に出席し、新成人に対するお祝いの言葉を述べていたが、厳粛な成人式であることから、反省を含め、混乱を避けたいとして、欠席することが決まりました。

五島市は1月4日各地で開催されましたが、年末年始、4泊5日小浜温泉ウグイス屋への不倫宿泊旅行等々で世間を騒がしている五島市選出県会議員山田博司は、成人式の出席及び祝辞を控えるように、成人式招待者の親族から申し入れされたにも拘わらず、強権的に恫喝まがいの電話まで入れています。

また、厚顔無恥にも、午前中に行われた五島市の新年の賀詞交換会に出席していることも確認されています。

自己の利益だけを追求、他人の立場は全く考えない、他人はどうなっても良いという振る舞いは目に余るものがあります。

飯塚市長は成人式の式典は欠席され、祝辞も述べられません。これが当然のことです。
県議は市長と同じ公人で立場も、待遇も同じです。責任も同様です。

地方公務員特別職にあり、皆様の血税から高額報酬を頂いて生活しています。
皆さんから信任され、皆さんの代表として任せられているのです。
山田博司氏は公式の式典への欠席は勿論ですが、県議辞職が相当だと思います。
その人の資質もあるでしょうが、このような判断能力さえない人は、五島住民の幸せのためになりません。

すみやかに議員を辞職されることをお勧めします。