選挙が終われば、今度は私がお願いする番


五島市議会議員選挙中にたくさんの候補者から発声されていた言葉。 「お願いします!!」 個人的には五島市議会に就職させてください!!と聞こえていたのだが そして全候補者が言っていた 「五島の将来」 本当に島の将来を真剣に考えているのであれば、 本当に島の発展を真剣に考えているのであれば、 本当に島の住人を第一に考えているのであれば、 観てください!! たくさんの支持者に呼びかけてください。 私が目指す島作りの基本概念はこの映画に隠されています!と 選挙が終わった今 変人丸田が 議員として今後の市政発展に動かれる、取り組まれる皆さんがたへお願いしますあなたが観てください。 観て感じとってください。 観て市民を大事にして下さい。 観て「ふるさと」とは何かを再確認してください。 あなたが居るところ そこが故郷です。 『五島の暴走変人スーパー悪ティブスペシャル男』それが丸田だ! 五島でいちばん大きな市街地は、 50年前に、大火災で街の多くが焼失しました。 悲劇の『福江大火』から50年。 市民は手を取り合って、街を復興してきました。 市民がつながり、手を取り合ってきた、地域のきずな… 「悲劇から復興、そして・・・」

平成の世の中。 「地域のきずな」はどうなったんだろう 「ふるさと」はどこへ行くのだろう・・・ 五島でも、その他の地域でも あなたが居るところ、そこが故郷です。 地域のきづなを描き 全国500箇所以上でロングラン上映されている 映画「ふるさとがえり」 ハンカチを忘れると、後悔してしまうほどの 涙と感動の物語を鑑賞し、 そして脚本家・栗山宗大氏の話をうかがいます。 ========= 映画「ふるさとがえり」上映会&脚本家 栗山宗大氏トークショー 平成25年3月20日(春分の日) 五島市福江文化会館 大ホール 13:30上映開始 一 般:1,000円 学生:無料 協 賛:五島市 後 援:五島市消防本部・福江商工会議所 五島市役所売店でチケット販売開始 ※平成24年度長崎県地域づくりネットワーク協議会「じげもんがんばらんば事業」助成金交付認定の事業です。 ========= 是非とも観るさって思った五島市議会議員の皆さん チケットは私の事務所でお買い求めください。 そしてあなたがたの選挙に一生懸命になられていた 支持者の皆様にも勧めてください。 私がたくさんの市民に叩かれようが、いろんなネットサイトでいろいろ書かれようが 私は私のやりたいことを貫くだけです。 私は青竹のようにしなって倒れたりしません。 携帯からは 公に向けて発信される宮崎市議会議員 内村健久氏のような五島市を代表とする議員さんに成長してもらいたいと思います。 画像は宮崎市議会議員 内村健久氏ブログ 【えな「心の合併」プロジェクト】 『五島の暴走変人スーパー悪ティブスペシャル男』それが丸田だ!

 

コメントを投稿する