やったぞ野瀬君、壱万円


五島市議会議員であり、島内建設業者の息子さん。
五島の市議会議員らで作られた議員政治倫理条例では禁止されている行為。
しかし抜け道はある。
条例遵守への宣誓書を議長へ提出しなければ済む話なのである。

nose10000
最低制限価格 11,047,000(税抜き)
札入れ落札差額 10,000の、11,057,000で一発決め!!
予定価格には程遠い、最低制限価格99.9%の脅威の読み的中。

予定価格に近ければ近いほど利益率は大きい、一方、最低制限価格に近いほど利幅は小さくなるが、落札できる可能性が高まる。最低制限価格を下回る札入れは失格となるギリギリのボーダーラインである。

nose
さすが市議会議員。
他の建設業者と違って予算等の情報は入手しやすい立場であろう。
また一つカテゴリーに追加記事が増えましたね。
野瀬君親子様、HENJIN丸田はしつこいですよ。落札し続ける限り書き続けます!!

こんな市議会議員にぺこぺこする市役所幹部に首長さん。
こんな市議会議員に筋を教育できない自民党市議団。
こんな市議会議員に議運として市民にアンケート(明日、関連記事更新)。
こんな市議会議員を誕生させたバカな有権者たち。

南島原市でおこった首長関与での談合問題。首長が入札業者に口を挟める組織体制がネックであった。
五島市では入札結果を首長に提出されるそうだ。なのであれば五島市長 野口市太郎氏、首長の権限で教育できるのである。
野瀬君、君のお父様の会社は指名にふさわしくない業者なのだ。議員を辞するか、宣誓書を提出して指名から辞退しなければならないのだが・・・
どうして、何件もの公共事業が野瀬建設に回ってくるのか?

答えは簡単!!
政治倫理条例と言うものに法の効力は無いですし、先輩議員達も数人未提出。市民の代表である私に、やかましく言う市民はHENJIN野郎しか居ませんから(笑)
騙されれば良いんです、ぼくは会社の為に市議会議員になったのですから。

さぁ、野瀬親子、HENJIN丸田を訴えろ。
名誉毀損に侮辱・プライバシーの侵害。君たち議員は条例に守られているんだろう(笑)

やったらいけないこと。人生の筋道。
いつの時代から親は子に人間としての道理を教育出来なくなったのだろう・・・ 変拝

>>入札結果一覧

 

4 comments

  • Bunjyo

    最低制限価格に10,000円加算しての落札ですって?
    この工事入札、金田一耕助が推察すると落札希望者が数社あった
    のではなかろうか?
    指名業者の落札希望の同意が得られず、市議会議員の特権かどう
    かは定かではないが特殊な技(わざ)で最低制限価格を探り出した
    のでは? これがもし事実としたら卑怯で卑劣な落札の方法としか
    言い様がない。そうでない事を願うばかりである。
    そもそも市民から言わせると議員の関係している会社が落札する
    事が間違っているのでないだろうか。
    この業者、政治倫理に関しては、宣誓書の未提出者議員の様だが
    議員の代表である議長はどういう考え方をしているのか地方自治
    法で秩序を保持する事は議長の責務ではないのか?
    こう言う我利我利亡者(がりがりもうじゃ)の議会なんで五島市民
    の事など小指の先ほども考えてはいないのであろう?
    議長は代表として即刻、議員に忠告し市長は指名責任者としてこ
    の入札の無効をするべきだ。
    坊ちゃん市長よ、五島市民を泣かせる事はするな。

    • Bunjyoさん、落札希望者が数社について。文末尾に入札結果の画像を添付しときました。

  • yosaku

    なんと言われても、ののしられても、オラ~銭が好きだ~ 好きだ~ (向こうから山ビコ、好きだ~)

コメントを投稿する