責任の軽さ


下五島農林総合開発公社職員の公金着服。
その額930万円!これが調査の結果1500万超 (◎_◎;) 
そして管理者のお一人であり理事長の五島市長。
9/10の9月定例お遊議会にて責任を発表!!
総合開発公社の理事長辞任で責任を取るとし、市長職は辞職せず 一ヶ月10%の減給。
その額78900円!
軽すぎる首長として自分で決めた責任の果たしかた。お粗末すぎますね(-。-;

本日のお遊議会での謝罪は、一般社会では【責任逃れ】と言うものなのです。

いっそ、市長以外の全ての要職辞めて市長職のみに専念すれば良いんだよ。
ご自身の能力要領の域超えてんだよ。


HENJIN丸田はこんな謝罪を求めようとはしないけどね!(^^)!

今日までに返済された額 150万円。
9月末までに返済されると言う残りの額 150万円。
トータル300万。

就任二年間、元職員は三年間での荒稼ぎ。

 

給与プラス着服金にて遊び回る私生活。
管理者の責任は78900円で済ませる五島市の首長。
昨日の8日、下五島農林総合開発公社は臨時総会を召集し開会。
飲食店店員は15万ちょっとで警察に逮捕(※余罪追求中とのこと)
市の3セク団体職員はどうなるの?
今後の動きに迷惑掛けるといけないので中身までは触れませんが・・・
しかし理事長兼五島市長の首は長〜く続きます。
こんな所でも、市民は蚊帳の外( ̄^ ̄)ゞ

001
部下の不祥事での謝罪会見も部下任せ。
nhk
いい加減な管理体制から発生した公社職員公金着服不祥事。
930万の着服問題への責任として、公社理事長の五島市長は一ヶ月10%(78,900円)の減額へ。
000
謝罪記者会見出席より、市議会交流会が大事な五島市長 野口市太郎。
__ 2
1500万の減額だったら立派な管理責任と言えるのにね(-。-;
少なくとも就任2年間☓10%減額くらいしないと責任を取ったとはいえません。
78900☓24=1,893,600円也
関連記事>>泥棒は返したら終りでは済まされない

 

2 comments

  • yosaku

    所詮 人の金 屁とも 思ってませんので。

    • 市長も議長も職員も!!
      明日の議会開会初日、この責任に軽すぎる!と意見できる議員なんていないのですよ。
      これが五島のしきたりですもん(笑)

コメントを投稿する