若き職員達よ!さあ、今日からだぜ。


12月17日、五島市役所は新たな活動を始めます。

今日を新しい幕開けとでも題しましょうか。変人丸田の47歳のバースデー🍾
親父の享年と同じ歳に足を踏み入れてしまったんだ。38年。私の脳裏にはでかくて怖い親父だった思い出しかないが、それでもとにかく怖い親父だったが好きだったなぁ。
先日伺ったお宅でご年配の方が親父さんよく知っているよと言ってくれた。
私には今でも偉大な人物なのである。いつもそばで見守ってくれていたんだよな。 

 

そんな12月17日、五島市役所は生活環境課以外の管理職と20代の若い職員が大浜住民へ焼却炉建設計画への理解を求めに一斉ローラー作戦に動くそうだ。若い職員が20年、30年後、焼却炉建設問題がいかに大変だったのか忘れないでくれという五島市長 野口市太郎のワガママ担当部外者交渉がスタートするのである。

それはそれでやっちまえ!

若い職員さん達よ、
・何故大浜の住民達が反対しているのか理解されているのかい?
・26年3月に策定されたゴミ処理基本計画全て頭に叩き込んでいるのかい?
・図書館建設計画が予算取り下げにいたった正確なわけを説明できるのかい?
・大波止ホテル解体問題へ何故白い街宣車が来るのか知っているのかい?
・五島食肉センターに住民監査請求が提出された理由を知っているのかい?
・消防本部建設現場で現場監督が命を絶った訳知っているのかい?
・副市長 中野基樹が辞めた本当の理由知っているのかい?
・総合農林公社の公金横領した職員の野口への対応知っているのかい?
つまり、他部署で行われている全てのこと詳しく説明できるのかって尋ねているんだよ。

担当でない他の部署の事業なんて知るはずないんだよ。でも知り合いでもない変人丸田の事は色々と知っているだろう!本人以上にさ(笑)でも残念だね、私は心許した人にしか本性見せないんだよ(^O^)

ゴミ焼却炉建設計画問題で個別訪問するのは構わない。むしろやるべきだ。
そして見て来い。
君たちの両親よりずっとずっと年上の大先輩方が悲鳴をあげている本当の理由を知って来い。

もう騙されるものか!

安心、安全な焼却炉施設だから大丈夫だとあなたがたは何故言える? 問題が起こった時に責任とる覚悟はできているのかい?
その時にごめんなさいでは済まされないんだよ。だから、こんなに反対へ一生懸命になるんだよ、いや、なれるんだよ。

君らが住んでいる地域にごみ処理施設建設計画が持ち上がっても仕事だから逆らわず、市長が決めた事業だから大丈夫なんだと納得できるのかい?

住民がいるからその場所はあるのだ。

腰が曲がっていても反対運動に参加したり、福江の街中まで出てきて説明して署名集めする理由は、その場所が君たちじゃなくて、故郷を守ってきた先人への感謝、故郷の海や大地を後世に残してやらなければいけないという使命なんだよ。例え生活が苦しかろうが、仕事が無くなろうが子どもが戻って来なくとも産まれ育った地を市役所の都合に応じれないんだよ。用がなくなれば長崎の持ち家へ戻るような奴とは心の中身が違うのである。35年も島を離れていた奴に何がわかる。市民より自民。

君たちは時間外手当をもらい仕事で訪問するだろう。反対住民らは故郷を守るんだ!の気持ちでやってるんだよ。昔の焼却炉が稼働していた時、君たちは何歳でしたか?反対する住民らはずっと耐えて生きてきているんだよ。これからは安心して生活させてやろうよな。旧福江市時代は仕方なく受け入れた、それは福江市のゴミだから。五島市全部のゴミ焼却炉施設は皆が納得して進めなければいけないのだよ。

五島の島は、野口市太郎のものでは無い、そして谷川弥一のものでも無い。五島の地に産まれ育ったみんなの大事な故郷なんだよ。

 五島市役所の若手諸君! 自分の目で、足で大浜住民の心の叫びと訴えを感じて来い。
君たちは誰の幸せを願うのか?
日曜日に行われたチャリティー歌の祭典。
来年夏は五島市長選挙。
五島市役所チームから市長 野口市太郎が出場した事は知っているだろう!
兄弟船、サビも知っているだろう!
選挙区いや、選曲の理由など知っているさ。
♪おれと あにきのよ〜 ゆめのゆりかごさ〜
♪ちから あわせてよ〜 銭をまきあげる〜
♪冷たいこころはよ〜 弥一ゆずりだぜ〜

こんな男には騙されるな!丸田からの願いである。

 

4 comments

  • 鬼平

    三島由紀夫ではないか!市ヶ谷駐屯地内の東部方面総監部を訪問し、益田兼利総監を拘束。幕僚らを斬りつけ、三島がバルコニーで自衛官に演説したときの写真だべ。おらテレビで見たべ。今のアメリカ支配国を予測し、自衛隊の在り方を訴えていたべ。武士だったべ。丸田、演説は真似してええが割腹自死だけはするんでねえぞ。市役所の野口はじめ個別パトロールする職員達よ、毎日朝と夕方に自動車学校前の県道に沿って横一線に並んでたってろ。そんで想像しな、焼却炉予定地から吹き降りてくる生ゴミの香り。寒いしくさいべ。

  • Bunjyo

    HENJINさん、そのとおり。自信を持って正論をたたきつけて頂きたい。

    • 励ましコメントありがとうございます。
      個別訪問いくのは簡単。知らないものほど得意げに説明する、今日から五島市は焼却炉メーカーの営業マン。営業マンの苦しみ、経験者しかわからない苦しい世界。飛び込み営業突っ帰され、行って無いのに嘘の日報。女のアパートで暇つぶし、営業会議で目のかたき。履歴書かいたら15の会社。変人丸田のプロフじゃありませぬ^^;

コメントを投稿する